hisurga.net

個人開発ログ

Arduino

スマートフォンの画面を定期的にタッチしてみる

面白いものを買ったので試してみました。 www.switch-science.com これを使えばタッチしまくれます(?) 必要なもの Arduino UNO リレータッチボード 回路 非常にシンプルです。 5V流してEN端子にHIGH/LOW信号流せばいいだけです。 載せるまでもない画像。 タ…

BLE通信の最長記録を狙ってみましたが結局置き手紙袋になりました

BLEといえば 省電力! ペアリングいらず! IoTに最適! とメリットだらけです。 ただし、大きな弱点として 通信可能距離が非常に短いことが挙げられます。 ほとんどは数メートル、頑張って30メートルあたりでしょうか。 BLEを使って長距離通信 ということで長距…

BLE Nanoを試してみました

深い意味はありませんが、BLEしたくなったので買いました。 そういうのって大事だと思うんです。 これがBLE Nanoです 小さいです。 下のUSB部は書き込み用です。 上に乗っているさらにちっさいのが本体です。 こんな感じで書き込みます。 スイッチサイエンス…

Arduinoでシールドを自作する方法をまとめてみました

シールドとは Arduinoを拡張する基盤です。 Wi-FiやBLEなどの既製品モジュールを搭載したシールドも多く存在しますが、自分で自由に回路を組める自作シールドも非常に便利に使えます。 シールド1枚に載せるべき機能数 特に制限はありません。 しかし、機能単…

Arduinoで自立走行車の自動停止を実装してみました

前回でモータ制御だけ可能な自立走行車ができました。 hisurga.hatenablog.com しかしこれだけでは事前に与えられたルートでしか制御を行うことができません。 そこで今回は距離センサのシールドを作成し、障害物で自動停止する機能を実装できました。 必要…

Arduinoでシールドを自作してみました

前回はブレッドボードでモータ制御を実装することができました。 hisurga.hatenablog.com そのまま車体に乗っけてもいいのですが、利便性と安定性を考えてシールド化しました。 必要なもの バニラシールド [スイッチサイエンス] Arduino用バニラシールド基板…

Arduinoでモータドライバを使ってみました

大きく動くものが作りたいということで、自立走行車を作りました。 とりあえず今回はモータの制御だけです。 必要なもの Aruduino UNO [asin:B0044X2E5S:detail] シャーシ ロボットカー ロボット知能 INSMA キットエンコーダ 組み立て(透明板)Arduino DIY…

Arduinoで超音波式メジャーを作ってみました

以前試した超音波距離センサと7セグを利用して簡易超音波式メジャーを作成しました。 hisurga.hatenablog.com hisurga.hatenablog.com 基本的に組み合わせるだけですので、追加の部品などは不要です。 回路 隣に繋げるだけです。 コード #include<SPI.h> #define EC</spi.h>…

Arduinoで7セグLEDとシリアルドライバを使ってみました

Arduinoは取得したデータをシリアルモニタなどで確認することができますが、 その場ですぐ知りたい時に7セグは便利かもしれないですね。 ということで秋月電子で購入しました。 akizukidenshi.com 7セグLEDとシリアル通信可能なドライバが付属したキットとい…

Arduinoで超音波距離センサを使ってみました

何かの距離を測りたいって時、あると思います。 Arduinoでは簡単に距離センサも利用できると聞いたので試してみました。 購入したのはHC-SR04、一般的な超音波距離センサです。 回路 データシートによるとtriggerを10μs HIGHにすることで超音波が放出され、…

とりあえずArduinoでLEDを光らせてみました

とりあえず初歩の初歩、LEDを光らせてみました。 まずはArduinoの単純な電源出力(5V, 3.3V)を利用して光らせてみます。 通常点灯回路 5V出力からLEDと抵抗に繋げるだけですね。接続にはジャンパ線を利用します。 LEDには向きがあるので注意。(長いのが+) 今…

Arduinoとか色々と買ってみました

今更ですが、Arduinoを購入しました。 お酒を飲みながらAmazon/スイッチサイエンス/秋月電子を見ていたら、いつの間にか購入していました。 ハンダごてまで購入していました。 酔っていたからかもしれませんが、セット品に含まれるものを単品で購入していた…